岡山・倉敷伝統文化体験


 

[1] いぐさ手織りコースターつくり 



畳の原料であるい草。かつて岡山はい草一大産地でしたが、今ではい草農家もほとんどみられなくなりました。

そんない草と地域の文化を伝えていくために岡山県早島町でい草の栽培に挑戦しています。

こちらの体験では早島町で収穫したい草を使用します。染色したカラフルない草の中から好きな色を選んでオリジナル柄の

コースターを作ってみてくださいね。

 

開催日:第2・4日曜

場所:バルビゾン1F 和室

時間:12:00〜14:00(完成しだい各自解散)

定員:5名(2名様より承ります。6名以上でご希望の場合はご相談ください。)

料金:¥1,500/税込

持ち物:特にありません。

6歳以上対象。参加人数が多い場合、完成品は後日郵送になります。

 

[ご予約・お問い合わせ]

お電話もしくは下記メールからお申込みください。

TEL: 086-454-8610

MAIL: igusagh@gmail.com


[2]  玉島だるま絵付け 



倉敷市玉島地区は西日本唯一の”だるま”生産地です。

縁起物として”だるま”が作られるようになったのは戦後のことですが、今も郷土玩具(子どもの健やかな成長を願ったり)、商売繁盛など、願掛けとして広く親しまれています。

”だるま”といえば赤やゴールドがお馴染みですが、こちらの絵付け体験はカラーバリエーションを豊富に揃えています。

どんなお顔にするかは自由!!!「転んで起き上がれば、それは全てだるまだよ」と玉島の職人さんもおっしゃいます。

体験で製作していただくのはりんご1玉の可愛いサイズです。

 

開催日:毎週日曜

場所:バルビゾン1F 和室

時間:11:30より(所要時間目安1時間、完成しだい各自解散)

定員:5名(1名様より承ります)

料金:¥1,800/税込

持ち物:特にありません。汚れても良い服装でお越しください。

 

[ご予約・お問い合わせ]

お電話もしくは下記フォームよりお申込みください。

TEL:086-426-1180

▶︎ご予約専用フォーム


[3] 素隠居(すいんきょ)お面つくり



春と秋に行われる阿智神社例大祭、倉敷のお祭りに現れる素隠居(すいんきょ)

江戸時代に町の有力なご隠居が、自分たちの代わりに「じじ」と「ばば」のお面をつけた若者を代参させたのが始まりとされています。素隠居が持っている”うちわ”で頭を叩いてもらうと「賢くなる」「健康になる」と言い伝えられています。300年以上続く倉敷の風景です。素敵な”隠居”という意味もある素隠居。ご夫婦でご家族で、幸せな将来を願いながらお面作りをするのもおすすめです。

※宿泊されない方の素隠居お面作りのみの体験も承っております。製作するお面は手のひらサイズになります。

 

開催日:毎週日曜

時間:11:00より

定員:5名様まで

料金:¥3,500/税込

所要時間:約1時間半〜2時間

 

 [ご予約・お問い合わせ]

お電話もしくは下記メールよりお申込みください。

TEL: 086-527-6338

MAIL: info@barbizon.jp

 


新古民家再生空間

[Barbizon/バルビゾン]

お問い合わせ:086-527-6338

〒710-0045 岡山県倉敷市船倉町1223-1

E-Mail:info@barbizon.jp

※当宿は、平成27年8月に旅館業法を取得しております。